身体のサビを取るという話。

最近、流行しているようで 今年のビューティワールドジャパンでも

「お体のサビをとってあげることによって、新陳代謝を上げます」

みたいな、分かったような分からないような説明を多く耳にした。

さび=活性酸素っていう意味なんだけど

この活性酸素をやっつけるっていうのも、宿便みたいな感じで

なんとも「うさんくさい」

10年以上前になんだかなんだと騒がれていたマイナスイオンとかも、

結局インチキだったようだし(っていうかマイナスイオンが健康や

美容に良いという科学的根拠がない)

また医師に言わせると、宿便は存在しないらしい。

だからなんとなく、サビ=老化させている物質を

とれば、美容にもいいんじゃない?って事らしいんだけど、

なんとなく それでは インチキっぽい・・・と

敬遠してしまう表現です。

ま、でも流行だし みんなそういう画期的な話好きだから

ね。

ただ、プロのセラピストさんたちは、 はやり営業の言われたセールストークの

受け売りをするんじゃなくて、

「何がどうして、"サビ"を取るんですか?」って

メーカーをたじたじにさせる質問をして、自分が納得した説明を

今度はお客様にしたらいいんだと思います。

tt

お申込みはこちら
お取り扱いまでのステップは