マッサージにオイルを直接使用する事を、あまり推奨していません。

理由は、「化粧品」の浸透を妨げるから。

その変わり、マッサージクリームをおススメしています。

セラピストの皆さんは、ご存じだと思いますが マッサージクリームを使用したら

途中で乾いてしまって、何度も何度もクリームを補充しないと

マッサージを続けられない事ってないですよね?

あとオイルはどうですか? 一度手に伸ばしたオイルは、

いつまでもそこに残っているので

スムーズなマッサージができるはずです。

しかし、弊社の商材は違います。

スムーズなマッサージができません。 一回手にとって、

例えそれが小さな面積のお顔でも

お肌が乾燥していたりすると、なんどもなんども 

クリームやホイルを追加しないと行けません。

どうしてでしょうか?

オイルの話をします。

エッセンシャルオイルといえば、油と思われがちですが 

一般的な油「精製した油」とは質が違います。

お肌に浸透していまいます。 しかし普通のオイル

(精製した油)はお肌表面に膜をはるので

いつまでもそこにあるのです。(界面活性剤入りの

洗浄液で流さない限り)

例えていうならば、

バターとマーガリンは形状は似ていても、製造する過程が全く異なります。

だから、普通のオイルを使用してマッサージ

をすると、そのあとに使用する化粧水(パック)が

入らないので、やめてくださいねと言っています。

お申込みはこちら
お取り扱いまでのステップは