「お肌のサビを取るクリームを塗りますね?」

だけの、説明だと どうしてもバカっぽく聞こえてしまうと

昨日少々な辛口発言をしましたが、、、

反対にバカっぽくない説明の模範例を示しましょう。

あとに続く会話が

サビを取るクリームっていうのは、、、

サビ=酸化 いわゆる活性酸素っていうものに侵される事

なので、お肌のフリーラジカルを止める要素が入っているという事なんです。

抗酸化作用があると良く言われているのは、

1.ビタミン (C・E)

2.ミネラル

3.ポリフェノール(カテキン、アントシアニン)

4.コエンザイム

などですが、その中のOXのおかげで 

酸化を止めるって言われているんですよ?。

ここまで言えればバカっぽくなく、合格だと思います。

サロンでの化粧品を説明する時に、「買わせよう」と焦るときばかりが

セールトーク饒舌になるのに、肝心なプロ学力については

不勉強であっては、お客様になめられてしまいます。

セールストークを1つ(この場合は、"サビを取り除く")使うためには

その3倍のの科学的な根拠を持つようにしましょう!

お申込みはこちら
お取り扱いまでのステップは