仕事柄エステティシャンに会う機会が多いけど、意外にキレイな人は『腕がいい』事を発覚。やっぱりあん
まりきれいでない人="手入れが行き届いていない"と、どうしても「自分の事も管理できないで、よく仕事
してられるよな」と感じてしまいます。
お化粧したり、お肌の手入れは最低限必要ですよね。あと、物凄く太ってるのもNGです。
デパートの化粧品売り場で、やけに化粧が厚いけど、キレイな人と、ナチュラルメイクだけど、ブスだった
ら、絶対美人から買うもんなーー。あ、でも生まれつきのものすごく美人よりも、『努力して美人』の
方がいいかも。あまり美人過ぎると『素材が違うし・・・』んておもっちゃいますもんね。
やっぱ「キレイを売る」仕事についた以上は、「美人風」にしておくのも、責任だと、痛感しました。 もともと美人な人は、まぁなんにもしないでいいけど、30歳過ぎたら、そもそも「顔立ち」よりも、「お手入
れが行き届いてるか」感の方が大切です。 手を抜くとすぐに、老けてしまいます。
だから、美容を職業にしているエステティシャン、美容部員の方、、、あと、会社の営業などしている女性
も、きちんとお肌のお手入れして、お化粧して、ネイルしてって気を抜かない事も大事ですね。
やっぱ、キレイにしていると、不思議と仕事も出来そうに見えるもん。
お申込みはこちら
お取り扱いまでのステップは