美容用品スクラブピーリング  スクラブタイプ・ピーリング剤
内容量 50gx2
成分 水,ブドウ果実エキス,ブドウ種子油,グリセリン,ブドウ種子,ミリスチン酸,セテアリルアルコール,ココイルグルタミン酸Na,ブドウ果実成長点細胞培養物,ブドウ果皮エキス,アラキジルアルコール,エタノール,ベヘニルアルコール,ベンジルアルコール,サリチル酸Na,パルミチン酸アスコルビル,アラキルグルコシド,キサンタンガム,クエン酸,マンダリンオレンジ油,トコフェロール,アスコルビルリン酸Na,香料,レモン油,サリチル酸,カプサンチン/カプソルビン,安息香酸Na,ソルビン酸K,シトラール,リモネン
肌タイプ ■脂性肌
■ノーマル肌
■タルミ肌
■敏感肌
特徴 グレープのステムセル(幹細胞)が、肌細胞をふっくらとプルプル感UP、きめを整えつつ、微粒子がお肌の余分な角質を除去します。
使用方法 顔全体に塗布して、マッサージしながら全体にピーリング剤をのばします。

植物性幹細胞の働きと敏感肌の施術方法

日本人の80%は、「自分は敏感肌である」と思っている自称敏感肌が多いのですが、皮膚科医の調査によると医学的な意味で「敏感肌」にあたる人は、全体の4%というデータもあるそうです。アトピーやアレルギーがある人を除いては、「赤くなりやすい」などは本当の意味では敏感肌のカテゴリーには入りません。敏感肌と自分で思っている人のほとんどが、「敏感肌傾向にある人」と言っていいでしょう。ここでは本来の敏感肌ではなく、「敏感肌傾向にあるお肌」も敏感肌タイプに含まれています。

敏感肌とは、皮膚の一番上にある角質層にあるセラミドが不足し、水分保持力が低下しているため、抵抗力が低くなり、少しの事で肌トラブルを起こりやすくなった状態を言います。
幹細胞は、傷ついた細胞を再生を助けます。お肌に必要な栄養素である4大ビタミンである、A、C、E、Pを豊富に含むだけでなく、セラミドを作り出すリノレン酸、リノーメレ酸、オレイン酸、トランスレチノイン酸等などのほとんどの必須脂酸を含みます。その栄養素は、互いに助け合い補い合いその力を発揮すると言われています。